読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白いこぶた’s blog

ズボラ主婦のゆる〜い毎日

危機の時に何ができるか?

こんにちは。

朝鮮半島の緊張が高まっています。

毎日不安な日々を過ごされていると思います。

今日一日、無事で過ごすことができるようにお祈りします。

 

  • 自分にできること

地震津波に備えるように、この機会に非常用品を見直しました。

非常食は賞味期限間近の物が多くなっていたので、見なおして良かったです。

 

また、非常用の水もあたらしく購入しました。

田舎なので今まで何となく、水はどうにかなるんじゃないかという気持を持っていましたが、この機会に準備しました。

 

  • 非常用品を備えるということ

今までは非常用品の準備、と言うと「自分のために用意する」という感覚でした。

なので、「お金もかかるし、何となく揃っていればいいか」という甘い気持ちでいました。

今回改めて非常用品を見直ししてみて、非常用品に対する考え方が変わりました。

 

非常用品の準備は「もしもの時に周りに迷惑をかけない為」、さらには「本当に必要な人に国の物資を行き渡らせるため」の個人の義務なんだと思いました。

 

「自分のため」と考えると、正直な話「自分はどうなってもいいや」と「何とかなる」言う考えをもってしまうところがあります。

でも、実際には生きていればお腹が減ります。のども乾きます。排泄もします。

みんなが不安に陥るその時に、いかに人に迷惑をかけずに過ごすことができるか?

 

自分にできる限りの準備をすることで、高齢者や子供など誰かの為にもなるんじゃないかと思います。

 

  • 不安な気持ちとの向き合い方

ここ数日、テレビやネットの情報ばかりを見ていると、とても不安な気持ちになりました。

 

それでも一歩外に出ると、桜が満開で。春の日差しが暖かくて。

桜の下を二人乗りのベビーカーを押した外国人のママが歩いてるし。幼稚園の子どもたちは元気に走り回っているし。

何か私だけ不安なのが、バカみたいな気持ちになりました(^^)

 

明日は「美女と野獣」見に行かなきゃだし、来週からはGW。楽しい予定もあるんだから、不安な気持ちばっかりでいられない。

 

きっと、北朝鮮だって一般の方々の普通の生活の幸せもあるはず。

 

最近、本当に真剣に世界平和ばかり祈ってます…(ーー;)


f:id:shiroi-kobuta:20170425100946j:image