読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白いこぶた’s blog

ズボラ主婦のゆる〜い毎日

やっぱり気になるアイツ

鉄フライパン続きです。
リバーライトの鉄炒め鍋レビューです。

リバーライト 極ROOTS 炒め鍋 28cm

リバーライト 極ROOTS 炒め鍋 28cm

時は巡って、またテフロン買い替えの時期がきました。
新しいフライパンをネットで探すと、出てくるんですよね。鉄のフライパンが。

結局、買ってしまいました。
これは、自分で買って使ってみるまで気になっちゃうパターンだな、と。
もはや、悩むのが面倒くさくなって「失敗だったらまたテフロン買えばいいや〜」位の考えで買いました。


【買ってよかった点】
・本当に思っているより軽い!
 実家の古い鉄アレイのようなフライパンとは比べ物にならない軽さです。むしろ28cmなので、前に使っていた30cmのテフロンより軽く感じます。

・野菜炒めがシャキシャキ、目玉焼きがパリパリ!
 まだこの2つしかつくっていないんですが…
 テフロンの時の水分が出る感じがありません。
 
・本当にくっつきませんでした!
 しっかり熱してから調理したら大丈夫でした。

・お手入れ簡単。リバーライトの極なので、最初の焼の作業不要。油慣らしすればすぐ使えました。
 使用後の油慣らしも不要とのこと。ズボラ女には本当にありがたいです。


【イマイチなところ】
・テフロン感覚で熱する前に調理するとくっつきます!また、練状の中華ダシがくっついて焦げました。

味覇(ウェイパー) 缶 250g

味覇(ウェイパー) 缶 250g

・油返し必須!油の消費が多くなるかも…
 レビューを参考にオイルスプレー導入を検討しています。

・調理後は鍋をすぐ洗うことを継続できるか?
 ズボラな私には少し、いや、かなり不安ですが、がんばります。

・洗う時にどこまできれいにしても良いかわからなくなる。これは焦げなの?油膜なの?鉄鍋って洗剤使わないので、少しモヤっとしました。

総合的に今の所は、鉄のフライパンにチャレンジしてみて良かったです。
毎日使うものなので、これからどうなるかはわかりませんが、長くお付き合いできればいいなぁと思っています。

とりあえず実家の母ちゃんに、今は鉄のフライパンも軽くなってるよと教えようと思います。